ドラッグストアでポテチ売ろうと思ったら!

ドラッグストアでポテチ売りたいな、と思ったことから始まった数奇な人生をブログにする。自分の失敗をシェアしよう!

イギリス留学6ヶ月、センター試験の英語のリスニングをやってみた 【伊予柑の苦手な英語勉強するシリーズ第1回】

36点。

 

 

低w

 

半年留学してそれとか、本当にバカじゃねーの?

 

まてまて、ちょっと言い訳をさせてくれたまへ。

 

問題は見てなかったんだ。

 

は? どゆこと?

 

youtube開いたら、2017年度センター試験リスニング(去年のヤツ)、朝日新聞って言うのがあったからさ、ちょっと英語がどれくらい聞こえるものかやってみたのさ。ただ聞いてるだけ、窓の外の通行人とか見ながらね。

 

www.youtube.com

 

さっぱり分からなかったら恥ずかしいので、この時点では問題を解く気は無かった。

 

お、ちょっと言ってることわかるやん、ってなって、途中からリスニングの内容をノートにメモり始めた。具体的には6問目の弁当の話あたりからね。

 

そして、ひと通り最後までメモって見た。

 

そしたら、やっぱりメモの内容がちゃんと合ってるか気になるでしょう?

で、だんだんムキになって、朝日新聞の問題ページに飛んで、そのメモを参考に問題を解いたのさ。

 

その結果が36点。

 

メモを取ってなかった最初の5問は記憶で解いたので、4点の失点。問7から13の相手の最後の発言にあう答えを選びなさいってとこも4点失点してた。問題見ながらリスニングしたらもうちょっと良い点数だろう。(と思いたい)

 

 

実はさ、僕、高校の時のセンター試験のリスニング、0点だったのよ。

ちなみに英語は99点だぞ、えっへん(バカ)。

 

イギリスに来てからというもの、英語の勉強らしい勉強はしてないので、それでこの上達は凄くないっすか?

 

 

それこそ最初はね、英語聞くぞ!って気合い入れて聞いても訳わからないし、字幕見ても理解出来ないしで、英語の動画を見るのが拷問にも近い苦痛だったのが、最近は英語字幕で英語の動画を見ると、理解できる様になって来て、動画を見るのが楽しくなってきたんだよ。この変化はすごく大きい。だから、今日はちょっとリスニング問題を聞いてみよって思ってやった、ていう話でした。

 

英語の動画を見るのが楽しい⇨どんどん英語の動画を見れる⇨ぐんぐん英語力が上がる、に違いない。